レンタカーってなんて素敵なんでしょっ!

子連れ旅行の強い味方

サンプル

私は家族旅行でレンタカーをよく利用します。小さい子供がいると移動は不便の連続だからです。遠方まで自家用車で行くとなると途中で何度も休憩を必要としてずいぶん時間がかかってしまいます。やはり目的地までは飛行機や新幹線が便利です。ですが子供の荷物を持つと重くてかさばるため、現地では公共交通機関だけで移動するのは 大変です。そこで現地ではレンタカーを借ります。バスや電車が来る時間を待つ必要もなく、かさばる荷物があってもレンタカーなら楽に移動できるので疲れも少なく旅行を満喫できます。

レンタカーの魅力とは

レンタカーの一番の魅力とは、車を所持する経費がかからないことだと思います。車を買うだけで100万単位のお金が無くなりますし、都会は特に、駐車場代がかかるところばかりです。自分が使いたいときにだけ車を使う方が圧倒的にコストも低くすむと思います。また、いろいろな種類の車に乗ることが出来るのもレンタカーの楽しみの一つです。借りるときに今日はどの車を借りられるんだろうとワクワクしながら予約をします。自分だったら絶対買わないような派手な色の車に乗れるのも魅力です。

レンタカーは魅力いっぱい

我が家は普段の買い物などは自転車で遠出をするときは電車を利用するので、車は何か特別な用事がある時にしか使いません。時々利用する程度なのに高額な駐車場代や維持費をかけてまで車を持つ必要がないのでよくレンタカーを利用します。レンタカーは短時間から借りられるし料金も安いところが魅力ではないでしょうか。また、禁煙・喫煙が選べるのでたばこのにおいが苦手な私ににも助かります。そして、色々な車種を試乗できるので今後車が必要になった時の車選びの参考になります。

利便性とコストパフォーマンス

レンタカーの魅力はその利便性です。欲しい車種が空いていない場合もありますが、ある程度事前に予約さえしておけば難なく予約できますし、人数に合わせて小さめの車から7人乗りまで選べる事です。そしてそのコストパフォーマンスも魅力です。最近は手軽な値段で借りられるレンタカーが増え、車を持つよりもコストを大幅に減らすことができます。ほとんどの車にカーナビは標準装備されていますし昔に比べて格段に燃費もいいので高速を使わなければレンタル費以外はほとんどかかりません。

マイカーはもういらない!?

レンタカーというと旅行先で使用するイメージが有ると思いますが、私の場合は旅行以外でもたくさん利用します。というのも、私は自家用車を持っていません。交通網がある程度充実していれば自家用車は必要ないかもしれませんが、私の地元はあまり良いとは言えません。少し遠出、重い荷物の運搬、大人数での移動となるとレンタカーを利用します。カーナビはもちろん付いていて交通状況も教えてくれます。そして何より自家用車のように維持費がいらないというのが一番魅力的ですしね。

レンタカーでハイブリッド自動車に填っている

最近東京へ行く用事が出来て、レンタカーを利用する回数が増えました。家族3人で行くとなると、電車代の方が高く付くので、やむなくレンタカーにしたのですが、最近の「プリウス」などハイブリッド自動車を借りると、静かで低燃費なのに驚き。ガソリン代も安く、すっかり填ってしまいました。以来レンタカーを借りる時は、この車を指定するようになりました。他にも仕事でトラックなど使用するときがあるので、色々対応出来るレンタカーは便利だと思います。

ライフスタイルに合ったレンタカー

用途にあわせて手軽に利用できる点が、レンタカーの魅力だと思います。私は東京都内に住んでいるのですが、維持費の高さや公共交通機関の発展などの理由により、車を持っていません。しかし、車で旅行をしたり、買い物に行きたいと思うこともあります。そのようなときにレンタカーを活用します。大人数で旅行をする際にはミニバン、買い物などは軽自動車を借りたりします。このように用途にあった車を使うことができる点でレンタカーは便利だと思います。また、自分で車を所有すると維持費が高くなってしまいますが、月一回車をレンタルする程度であれば出費も抑えられるので、経済的にも助かります。

休日にちょっと遠出

レンタカーの魅力といえばやはり自分の好きな日に好きな時間だけ借りることができるというところだ。特に都市部で生活していると普段は電車で充分であるうえ、自動車を持つのは維持費がかかってしまう。こんな時頼るのがレンタカーだ。レンタカーがあると、休日ドライブに行きたいと思った時にすぐ借りることができ、車種や時間も細かく選ぶことができる。自分にあった料金で借りることが可能なのだ。普段車は使わないが、たまには運転もしたいという人にはピッタリなのがレンタカーだ。

ラクラクに移動できます

レンタカーを借りると観光地をいくつか自由に回ることができ、公共交通機関を使うよりも便利だと思ったからです。バスや電車を待つ時間もいりませんし、食事がとりたいときにもコンビニなどで買って車内で食べることもできるので、時間の節約になります。いろいろなところを回りたいときにはとても魅力的なものだと思いました。時間を気にすることなく刊行することができます。また、カーナビなどもついていて、良く知らない土地でも安心して走行できると思います。

沖縄レンタカー

初めてレンタカーを利用したのが、沖縄でした。沖縄であちらこちらに行こうと思えば、どこもそれなりに距離があり、離れているのでレンタカーを借りました。借りてみて本当に助かりました。まず大人数での移動がとても楽で、車内では会話や音楽も聞けて、移動も楽しかったです。途中で行きたいところにも寄れましたし、あとなんといっても荷物!荷物をトランクにつめて運べるのがとても助かりました。電車なら重い荷物を持ちながらの移動ですし、どこに行くにも邪魔になりますから。それからとゆうもの旅行時にはレンタカーをほとんど借りています。事故車 査定は沖縄にもあって便利です。レンタカーの話でしたね。

都会に住む単身者には最適な選択

都会のような交通の便が良い環境に住んでいる、仕事が忙しいなどで日常的に車の使用頻度が低い、または独身のような人にとってレンタカーは非常に便利なものだと思っています。私も以前は車を所有していましたが、(その使用頻度の割に)維持コストの高さを感じて自家用車を手放しました。実際に私の場合は年に2、3回程度しか本当に車を必要とする時がなかったので、そういう人にとってはレンタカーは良い選択だと思います。また、レンタルだと必要な時に「その用途にあった車を借りることができること」が何より最大のメリットだと私は感じています。例えば、一人で実家に帰るような時であれば、(費用的にも)小型車で十分でしょう。また、子供など人を連れて遠出するような場合であれば、ファミリーセダンなどを借りたくなります。さらに、何か物を運びたいなど、もっと大きな車が必要な時にもレンタカーは重宝するのではないかと私は思います。最後に、レンタカーと直接関係はないかも知れませんが、日常的に車を使わなくなったことで、ちょっとした買い物などは、徒歩、自転車を使うようになり健康になりました。