ポイントカードの賢い使い方

コンビニエンスストア、家電量販店、携帯電話会社、クレジットカード会社に航空会社など、ポイントは様々な企業が発行しています。ポイントは、買い物をしないと貯まらないと思っている人が多いですが、買い物をしなくても貯めるチャンスがたくさんあります。例えばTポイントは、Yahoo!公金支払いに対応している自治体の水道料金や税金、健康保険料、NHKの受信料、保育料などの支払いで貯めることができます。ポイントで料金を支払うこともできます。また、銀行で給与振込先の口座を新規で指定したり、スーパーにマイバッグを持参したり、アンケートに答えたり、スマホのアプリをダウンロードしたりと、買い物以外でポイントが貯まるチャンスが豊富です。また、ポイントサービスと異業種が提携することで、従来は別々だったポイントが共通ポイントに統合される動きも出てきています。このようにポイントカードを賢く使えば、いろいろな方法でポイントを貯めることができます。

それと、デンタルローンにもポイントが有効です。私の使っているクレジットカードのポイントを歯科矯正の際にカード支払いでポイントを使えました。まるで楽天カードのようなお得感で、かなり満足です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*